COMPANY
株式会社Bajarbol(バハルボール)
 
〒604-8863 京都市中京区壬生中川町15−16 
☎ 075-406-5539
Mail  info@bajarbol.jp
 
 

木下 清孝
 
 
  1. レストラン、飲食店の経営
  2. ワイン、洋食材の輸入及び販売
  3. 各種イベント、セミナー、カルチャースクールの企画
  4. 前各号に付帯する一切の業務
 
 

全ての従業員の家族が幸せであるとともに、
全てのお客様の幸せに貢献する企業
 
 

外食産業にかかわる全ての人の地位を向上する。
サービスにかかわる全ての人が、プライドを持てる環境を作る。
常にチャレンジし続ける気持ちを大切にする。
お客様との信頼関係が、最も大切な事と意識する。
仲間同士の信頼関係から生まれる最高のチームを作る。
お客様や社会から愛される会社を作り上げる。
笑顔の為の技術と行動力を身に付ける。
 
 

スペイン海鮮料理 ラ マーサ(La masa)
Web: http://www.lamasa.jp/
 
スペイン炭火焼料理 エル フォゴン(EL FOGON)
Web: http://www.elfogon.jp/
 
パエリアレストラン バラッカ(Barraca)
Web: http://www.barraca.jp/
 
 

1998年7月1日 本店La masa[スペイン海鮮レストラン ラ マーサ]スタート
海鮮料理をメインとしたスペイン料理を提供。
テーブル席12席 カウンター席6席の小さなお店ですが、
アットホームな雰囲気でスタッフと気軽におしゃべりを楽しんでいただきながら
お食事していただけます。
 
2006年2月10日 El Fogon[スペイン炭火焼レストラン エル フォゴン]スタート
沖縄産あぐー豚を使った料理を堪能していただけます。
1階は気軽に一杯呑みができるバル。
2階はゆっくりお食事していただけるレストランスペース。
町屋を利用したエル フォゴンはスペインと京都の融合です。
 
2008年2月14日 La Gallega[スペイン食堂 ラ ガジェガ]スタート
2011年2月にリニューアルオープンし、パエリアメニューも常時10種類以上ご用意!!
どんな層の方にも気軽に楽しんで頂ける食堂として運営しておりましたが、テナント契約終了に合わせ閉店。
 
2008年5月1日 株式会社Bajarbol(バハルボール)設立
 
2008年12月25日 Fuigo[スペイン串焼きレストラン フイゴ]スタート
名物はスペイン風串焼き≪ブロチェッタ≫。
小さい店ですが、スペインタイルや鉄が内装に使われており、雰囲気はスペインそのもの!!
現在は閉店。
 
2010年10月 『パエリア大衆化』
「パエリア大衆化」を目指し、全店で常時6種類以上のパエリアをご用意!!!
家庭でも簡単に作れる身近なパエリアから、
お店でしか食べられない特別なパエリアなど
皆様にパエリアをもっともっと身近なものに感じていただけるように、
一歩一歩前進してまいる所存です。
 
2016年6月 Barraca[パエリアレストラン バラッカ]スタート
さまざまな食材の香り、豊かな旨味が染みこんだお米、それらを一緒に頬ばることで口の中に味わいが広がります。バハルボールの「パエリアレストラン」として、これから始まります!!
PagetopPagetop